2014年07月31日

ニューヨークの朝食「Chop'n_Toss」

ニューヨークからボストンへ戻る日の朝
道路には薄らと雪が積もっていました
実はこの日、このあとこの雪が降り続くことになるのですが、その話はまた後日
 

14ny321.JPG


早朝にホテルをチェックアウト、朝飯も食わずに出てきたのですが
ニューヨーク・ペンステーションのアムトラックの乗り場へ向かう途中見かけたのがこの店
「Chop'n_Toss Bar and Cafe」
 
14ny322.JPG


カフェとありますが夜はバーとして営業しているようで
壁にはカクテルなど飲ませてくれるのでしょう様々なお酒や
カウンターにはビールサーバーの蛇口などが見られます
 

14ny324.JPG
 

店内もよさそうな雰囲気なのでここで朝食といたします
 

14ny325.JPG
 

ショーケースには美味しそうな
惣菜やパニーニのサンドイッチなどが並びます
 

14ny323.JPG 14ny326.JPG
 

その中から目玉焼き2個にハンバーグとポテトがたっぷり
このワンプレートにトーストを載せたものをチョイスしました
ちなみにこれが$7弱
アメリカのレストランの物価に慣れてきた私には非常に安く感じました

もちろんこれがアメリカ人が朝から平気で食べる量
この写真のものが1人前ですが一人で食べられる量ではないので2人でシェアしていただきます
コーヒーはカフェラテをチョイス
フォークとナイフを二人前だしてもらい

 

14ny327.JPG


皿はもちろん紙皿
紙コップのコーヒーとともに出てきました
特段テイクアウトと頼んだわけではありません
皿洗いの人件費を浮かせているのかどうかはわかりませんが
これぞニューヨークといった朝食をいただくことになりました

2014年07月30日

せっかく訪ねたのだけれども留守でした「ホワイトハウス」

さて地元での話題も尽きてきたことですし
また正月休みに行ったニューヨーク・ワシントンの話に戻すことにします
ワシントンはスミソアン博物館をさらりと廻りましたが、まだ帰りの列車まで時間が少しあります
そこでここから歩いて20~30分のところにある、とある方のお宅へ行くことにしました
そのお宅がこれ
「ホワイトハウス」です
 

14ny312.JPG
 


残念ながら私が訪れた当日(2014年元旦)
この家にはオバマ大統領やミシェル夫人はおりませんでした
なにやらオバマさんの故郷であるハワイで休暇を過ごしたんだそうだ
 

14ny313.JPG
 

さてここにも巨大なクリズマスツリーはありました
昨年の12月7日オバマ大統領自らのカウントダウンで点灯したクリスマスツリー
訪れたのは2014年の元旦でしたが、まだ飾られていました
まさに「メリークリスマス&ハッピーニューイヤー」の世界です
 


 

クリスマスツリーの根元にはなにやらおもちゃの鉄道がツリーの周りをまわっています
鉄道はここワシントンのしかもホワイトハウス前ですから当然のように「アムトラック」と表記されていました
そのアムトラックが引いている貨車は「賽銭箱」ならぬ募金箱
さすが慈愛精神豊かなアメリカといったところでしょうか
 

14ny315.JPG 14ny314.JPG
 

とこれでワシントン観光は終了
いや~歩き回って足は棒のよう
疲れました
そんな私をこんな可愛げなリスが癒してくれました
 

14ny316.JPG
 

かなり人に慣れているようで
至近距離まで近づかないと逃げませんでした

さてそろそろアムトラックでニューヨークに戻ることとします
地下鉄でアムトラック駅である
ワシントンDCのユニオン駅に舞い戻ります
ちなみにはこの日は元旦にあたりますのでニューヨークに戻ってもどの店もやってそうにないので
 

14ny320.JPG
 


駅コンコースにあるイアリアンレストラン「SBARRO」でデリをテイクアウト
駅弁にします
そういやニューヨークもそうでしたが、今回の旅行での食事は大抵こうしたデリのテイクアウト
アメリカのレストランはバカ高いのでどうしてもこうなります
 

14ny317.JPG 14ny318.JPG
 

でテイクアウトしたのはこちら
量り売り1£で$6.98なので、これで$10くらい
そんな安くもないのですが、日本のデパ地下のお惣菜のようで美味かった
久々に米の飯も食えて満足満足

ベルギービールのステラアルトワも見かけたのでこれで晩飯となりました
 

14ny319.JPG
 

さてワシントンを一日回り疲れ果ててアムトラックに乗り込み
デリのテイクアウトとビールでお腹を満たし
ぐっすり寝ながらニューヨークまでたどり着きましたが

実はその後、大変なことに・・・・


2014年07月29日

JALに乗ってビールを楽しもう

JALとサッポロビールが提携して摩訶不思議なキャンペーンをやっていた
それが「ビールのまちさっぽろ夏のサッポロ満喫キャンペーン」


jal_sapporo.jpg
 


JALのホームページから拝借すると(上記HPもJAL_HPから拝借)
『JALは、札幌市とサッポロビール株式会社が推進する「ビールのまち さっぽろ」プロジェクトに賛同し、JALグループの搭乗券・搭乗案内をご提示いただくと生ビールを一杯プレゼントする「夏のサッポロ満喫キャンペーンをサッポロビール株式会社とともに展開します。』

そう今回のキャンペーンはJALの札幌発着便に乗った皆様に
生ビールを御馳走してくれるというもの
大通ビヤガーデン サッポロ会場での引き換えはこのキャンペーン特設ブースが設けられていました
 

14sapporobeergarden02.JPG
 

さっそく利用後のチケットを差し出し
生ビール小ジョッキ3杯に替えて頂きます
そうここはキャンペーン専用の特設ブースがあり
そこで直接生ビールに替えてくれるのです
 

14sapporobeergarden03.JPG
 

さて平日の夜は座る所もないほど混む
ここ大通ビヤガーデン会場ですが
この日は天気予報では雨マークだったことや
日曜日の昼過ぎだったことから
予想に反しガラガラでした

私も天気予報を見てどうしようか悩みましたが
来て正解、晴天とは言いませんが雨もなく風が心地よい天気で最高でした
ちょっとした勝ち組気分でビールが美味い
 

14sapporobeergarden01.JPG 14sapporobeergarden04.JPG
 

さて無料の生ビールだけ頂いてそのまま帰るわけにもいかないので
つまみも一つ頼みました
もっとも観光客用のキャンペーンということもあり
ここは観光客を気取ってジンギスカンを頼みます
 

14sapporobeergarden06.JPG
 

ということで今回はJALの大盤振る舞いでビヤガーデンを満喫してまいりましたが
次回は大勢でこのサーバー頼んでみたいものです
 

14sapporobeergarden05.JPG
 

でも銀座ライオン札幌駅南口ビヤガーデンなら8月末までやっているので
もう一回くらいこのチケットで飲みに行けるかな

カテゴリー