2014年11月22日

新しい装いの羽田国際線JALサクララウンジ

今年のお盆休みはタイのバンコクで過ごすこととなり
勤務先から仕事終了とともに新千歳空港経由で羽田空港国際線ターミナルへとやってきました
セキュリティを抜けたら一目散にJALサクララウンジを目指します
 

thailand01.JPG
 

というのも
羽田空港国際線ターミナル拡張に伴い、2013年10月下旬よりラウンジの拡張工事が行われ
「JALファーストクラスラウンジ」は2014年8月末まで工事予定のため、工事期間中は先に拡張工事が終わった「サクララウンジ」を使ってくれとのことでした
ということで2か所あったラウンジが一つとなったうえ、お盆期間中ということもありラウンジは混雑しているでしょう
それに夏の暑い日、仕事場からここへ直行している私はラウンジのシャワーが浴びたかったからです
案の定、シャワーは1時間くらい待ってくれとのことでした
 
 
thailand02.JPG thailand03.JPG

 
ということで、まずはサクララウンジのバーやダイニングで樽生ビールとともに夕食をいただくことに
そしてここにはアサヒスーパードライをはじめとしてキリン一番搾り・サッポロ黒生・サントリーモルツと4種類もの生樽ビールが並んでいました
 

thailand04.JPG thailand05.JPG
 

さてこの羽田空港国際線ターミナルJALサクララウンジ
今年3月にリニューアルオープンしたばかり、今回がリニューアル後の初訪問となります
JAL曰く
JALが追求し続けている「日本のこころ」「日本のおもてなし」を体現する空間だそうで

まずはJAL自慢のバー
「スカイビュー」
ワインを傾けながら眺望を楽しむことができるバーカウンターなんだとか

とはいえ滑走路の望める席はすでに満席でした
 

thailand14.JPG thailand06.JPG
 

続いてダイニング
ここは東京エアポートレストランと提携し
バイキング形式で美味しい料理が食べられます
 

thailand08.JPG
 

いろいろありましたが、目を引いたのが
温野菜のサラダ
そしてチリビーンズ

thailand09.JPG thailand10.JPG
 

そして何がなくとも
JALオリジナルの自信作
「ビーフカレ」
これはいつ食べても美味い
 

thailand11.JPG
 

ということで私はJAL自慢のビーフカレーときつねうどん
バッテラをつまみにサッポロ黒生ビールをいただきます

我が家の奥さんは残念ながらシャンパンならぬスパークリングワインとなったようです
 

thairand15.JPG thailand12.JPG
 

日本酒も美味しそうなのが並んでいました

私の住む北海道の地酒
「男山 生酛特別純米酒」
そして秋田の銘酒「高清水 生酛特別純米酒」
 

thailand13.JPG
 

酔っぱらってシャワー浴びるのもなんなので
ここは自重いたしました

2014年11月19日

微笑みの国へ

これまたかなり前の話ですが、私の今年のお盆休みは8月14日からの4連休
どこにいこうかな~などと思い、Webで探していると
JALのダイナミックセイバーでちょっと気になる航空券を見つけました
 


(JAL_HPより拝借 クリックするとJALのダイナミックセイバーにジャンプします)
 

それが微笑みの国「タイ」へのチケット
お盆期間中なので激安と言うわけにはいきませんが
札幌~東京~バンコクの往復が9万円くらいでしたから繁忙期のチケットとしたらお得感がありました
もちろんマイルもたっぷり11,549マイル付いてきます
 


 
 

目指すはタイの首都バンコク
日本ではあまり報道されないようですが
現在のバンコクはコンドミニアムなどの不動産バブルの真っ最中


(タイ国政府観光庁HPより拝借)
 

バブルはそれだけにとどまらず
遺跡も多いことから白人観光客も多く
超がつくような高級ホテルが次々開業され

高層ビルの屋上にはこんなBARがあったりと
一時期の日本を彷彿させているのだとか
 


(NAVERまとめより拝借)
 

もちろん仏教遺跡や地方都市にも足をのばしました
また何日かかるか判りませんが、ポツポツと思いだしつつエントリーしていこうと思います

2014年11月18日

八重山病

石垣の旅もあっという間に終了
南ぬ島 石垣空港へ戻ってきました
さて今回の旅は9月の3連休を利用してはるばる石垣島までやってきたわけですが
さすがに連休とあって朝の空港は混雑していました
 

14ishigaki105.JPG 14ishigaki106.JPG 


チェックインを済ませ荷物を預けたら
たいていはラウンジでまったりなのですが、ここ石垣空港に航空会社のラウンジは有りませんので
フードコートに座り
「石垣島 ミルミル本舗」で朝からオリオンビールを頼み頂きます
 

14ishigaki109.JPG
 

混雑を予想し早めに空港に来たのですが、チェックインを済ませてしまったら
特段やることもないので土産屋をぶらつきます

そんな土産屋に北海道所縁のものが並んでいました
それがこの「石垣島の恋人」と言う名のクッキー
どこかで聞いたことの有るようなお土産です

それに石垣島ロイズ
私の住む札幌近郊の当別に本社のあるお菓子屋がこんなところにも出店しているとあって
ちょっとびっくりしました
 

14ishigaki107.JPG 14ishigaki108.JPG
 

さてそんな石垣空港ですが、私の使うJALは相変わらず便数など変化は有りませんが
ANAなどはこの秋から増便
それに格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションが乗り込んできているようで
今後増えていくであろう石垣への航路の手段が増えていくことに期待しています
 

14ishigaki110.JPG
 

そんなことを考えている間にいよいよ石垣島を飛び立つ時間となりました
JALグランドスタッフに見送られ、石垣島をあとにします

14ishigaki111.JPG
 


帰路の航空機からの景色に見られるように
石垣島だけってわけではなくこの美しい珊瑚の海に浮かぶ八重山の島々はどの島もそれぞれに魅力にに満ち満ちています

石垣島をはじめとした八重山の島々で
シュノーケリングを楽しんだり
どこからと流れてくるサンシンの音色を聞きつつオリオンビールや泡盛を飲んでしばしのんびり、まったり過ごしてみたいものです


14ishigaki112.JPG
 

これで私自身2回目となる石垣島への旅でしたが
来るたびにまた舞い戻って来たい気持ちが強くなります
そんな気持ちを、旅人の間では『八重山病』と呼ぶようですが、どうやら私もその八重山病に罹り始めてきているようです

カテゴリー

アーカイブ