2015年08月04日

納涼ビアガーデン「小樽ビールビアガーデン」

札幌の夏はこれに行かないと始まらないという方も多いのではないでしょうか
そう毎年大通り会場で催さわれる納涼ビヤガーデン
札幌の夏の風物詩と言っても過言ではないかと思います
アサヒ・キリン・サッポロ・サントリー等
おもに日本の大手4社による、ビールの祭典です

そんな大手に分け入り頑張っているマイクロブリュワリーが、創成川沿いで行われている、小樽ビールビアガーデン
今回なまらerな皆様の集まりということで参加してきました
 

10873.JPG
 

この小樽ビールビアガーデン、ビールもさることながらビールにあったつまみが目白押し
まずはニュールンベルガーソーセージ
ソーセージもさることながら、本格的に酸っぱい
ザワークラウドが添えられています
 

10877.JPG
 

頼んだクラフトビールはまずは定番のピルスナーで喉を潤し
続いてドンケルのマースジョッキ(1ℓジョッキ)に突入です
 

10880.JPG
 

〆はヴァイスビールとプレッツェル
そうこの時思い出しましたがビールの本場ドイツのホフブロイハウスで頼んだ時には発音が悪かったようで
シュニッツェル(カツレツ)が出てきたという
いわくつきの一品でした


10882.JPG
 

ちょっと肌寒いのがたまに傷な今回のビヤガーデンでしたが
またJALの使い古しのチケットもありますし
こんどはサッポロビールにでも伺おうかと思います

2015年08月02日

バンコクのスーパーでは今、クオリティーの高い和牛が人気

海外旅行の楽しみの一つに現地のスーパーを巡るというものがあります
やはり現地の方々が実際にいつも買い物をするお店が一番その土地の魅力が詰まっているからです
ということでやってきたのは
バンコクのスーパーマーケット「グルメマーケット・サイアムパラゴン店」
名前からして、いかにも美味しそうな食材をたくさん扱っているってな感じのお店です
 

thailand295.JPG
 

さてそのグルメマーケット・サイアムパラゴン店
パラゴンデパートの地下にあることから
雰囲気はまさに「デパ地下」 
日本食をはじめとする高級食材がふんだんに売られていました
 

thailand296.JPG
 

その中でも目を引いたのが「和牛」 
今アジア市場で、「WAGYU」(ワギュー)が大人気
松阪牛こそありませんでしたが
 

thailand297.JPG
 

鹿児島の和牛や


thailand299.JPG
 

岩手牛、神戸牛がどうだといわんばかりに並べられています
しかも岩手牛のサーロインあたりでも100gで2千円はするのでしょう
かなりいいお値段で売られていました

 

thailand300.JPG
 

そんな中、おっと目を引くように安く売られていたのはオーストラリア産和牛
メルボルン近郊にある「ブラックモア和牛」で育てられた和牛でした
日本産の物よりも6〜8割ほど安く売られていました

ちなみにブラックモア牧場で育てられているのは、遺伝学的にも正真正銘の「和牛」
現在3,000頭もの和牛が生産されているのだとか、昨年7月に「ガイアの夜明け」(テレビ東京)で見たばかりだったので、このオーストラリア産の和牛を見たときはこれがそなのかと感心してみてきました
 

thailand298.JPG
 

さてこの店で買ってきたお土産はそんな和牛ではなく
プリッツのトムヤムクン味
バラマキ土産にはぴったりの逸品でした
 

thailand301.JPG
 

さて次はホテルに舞い戻り
アフタヌーティといたします

2015年07月30日

バンコク「セントラル・ワールド・プラザ」

BTSでバンコクのチットロム駅から歩いてすぐ
「セントラル・ワールド・プラザ」へとやってきました
ここはタイのバブルの総本山
何がすごいってそのショッピングセンターの大きさがすごいんです
総面積55万平方メートル(東京ドーム12個分)という広大な敷地に
タイの高級百貨店「ZENはもちろん、日本の百貨店「伊勢丹」までもがが入り高級感を漂わせるうえ、他にもショップが500店以上、レストランも100店を数える
アジア最大スケールのショッピングセンター

タイは平均年齢が日本より10歳も若い34歳ということで、バンコクのような大都市には若者が多く、需要が旺盛のようです

 

thailand281.JPG
 

まずはサービスセンターに立ち寄り
MAPと割引クーポンをいただきます
ただし我が家のお目当てはブランドものなんかじゃ無かったので
高額な商品に対応した、この割引クーポンは使うことなく終わりました

 
thailand292.JPG


向かう先は食料品売り場
このあたりは世界中どこに行っても、我が家の定番のコースです
ここで自宅用の土産をあさることにします
 


thailand282.JPG


まずは旬のドリアンが並んでいましたが
メークロン市場やアンパワー水上マーケットで屋台で売られていたものの2倍から3倍の価格
その価格差にちょっと驚きます
 

thailand283.JPG thailand284.JPG
 

つづいて海鮮コーナー
タップリ埋められた氷のワゴンには、日本でもおなじみのホタテやマナガツオ
サーモンなどが並べられていました
タイはかなりシーフード類が豊富なようです
 

thailand285.JPG
 

ビール売り場も覗いてみました
ここタイは仏教国ということで近隣のイスラム国とは違いお酒類は安いし種類も豊富
シンハービールはもちろんお隣フィリッピン(ホンコン)のサンミゲルやドイツのレーベンブロイ
ベルギーのヒューガルデンホワイト、アメリカのバドワイザーなどが脈絡もなく並べられていました
 

thailand286.JPG
 

お菓子やナッツ類などは日本のメーカーは無論ですが
中国の簡体文字もパッケージが多かったように見うけられました
 

thailand287.JPG
 

即席麺のコーナータイでは定番のMAMAの袋麺やカップヌードル
特にカップ麺などは今回買い損ねましたが
帰りにタイのスワンナプーム国際空港で食べた
日清のトムヤムクン・ヌードル
これが辛くて美味かった
ここで買っておけばと・・・・後悔しきりです
 

thailand288.JPG


調味料のコーナーには、いかにも辛そうな調味料やナンプラーなどが豊富に揃っていましたので
こいつを自宅の土産用に数点購入します
 

thailand289.JPG 
 

最後はちょっと洒落たフードコート「PARAGON FOOD HALL」へ
 

thailand294.JPG
 

ただ他に食べたいものがるので
ここは見て回るだけとなります

thailand293.JPG thailand290.JPG
 

そんなフードコートで気になったのが、これ
土産に買って帰りたかったけど、これは検疫に引っかかりそうだ 


thailand291.JPG
 

さて折角ですのでもう一軒スーパーマーケットに立ち寄ります

カテゴリー

アーカイブ